毎年、ネット割引があります!

私のおススメの自動車保険は、ソニー損保の自動車保険です。
損害保険代理店を介さず、直接、ダイレクトにやりとりするので、保険金額や保障内容がほぼ同一であっても、保険料が安くなるのがお得だと思っています。
さらにインターネットで手続きすれば、5000円の割引特典があります。
申し込んだ際は、最初の契約時のみの特典だと勘違いしていましたが、更新手続きの際も、インターネットで行うことで、毎年、割引が受けられることを知り、ますますお得感が増しています。
私の自動車保険選びの特徴は、車両保険よりも、人や相手に対する補償を手厚くすることです。
自分の車は、相手がいれば相手の対物賠償保険などで補償してもらえますし、自損の場合は、自分で修理費を出せばいいと思っています。
でも、自分や搭乗者がケガをした場合や、相手の身体や車に損害を与えた場合の補償は、きっちりしておきたいのです。
この点、ソニー損保の自動車保険では、人身傷害保険にプラスして搭乗者保険も選べるのが気に入っています。
保険会社の商品によっては、そもそも、どちらかしか用意していないケースがあります。
人身傷害保険は、例えば、自動車事故でケガをして入院をした場合、退院後に請求することになります。
損害の実費を保険金として補償してくれるものなので、損害額がはっきりするまでは請求のしようがないんです。
これに対して、搭乗者保険は、部位と症状が分かれば、それに応じた金額が、直ぐにでも支払ってもらえます。
両方セットで加入すると、その分、保険料は高くなりますが、インターネット割引で5000円引いてもらえるので、割引分を補償の充実に回したいというのが私のスタンスです。