充実した対物補償。

私のおススメの自動車保険はソニー損保の自動車保険です。
気に入ったのが、対物補償保険に、オプションではなく基本契約として、対物超過修理費用が含まれていることです。
思い入れのある年式の古い外車など、衝突による損害額が、時価を上回った場合などに、修理費と時価額の差額を自分の過失割合を限度に補償してくれるというものです。
使う機会はないと思いますが、他の保険会社で見積もった時は、オプション保険料がかかるとのことだったので、安い保険料で、手厚いカバーがあるのは嬉しいです。
修理費が時価額を上回る場合って、相手との間で、話し合いが長引くと聞いたことがあるので、いざという時にスムーズな解決ができて良さそうだと考えました。
もちろん、対物補償だけでなく、交通事故によるケガや万が一の死亡に関する補償も、しっかりしていますし、事故対応が早いと口コミで聞いたので、安心して加入しました。
事故を起こさないのが一番ですが、万が一のときに、役に立たないとか、相手と無用なトラブルになるというのは避けたいですから。