うっかりすると保険が適応されない場合がある

これは、自動車保険を人任せにしてた人の失敗談です。
その人は、父親の自動車保険へ加入してました。
女性で、結婚するまで実家で暮らしてたため、保険の事も良く解らずに加入してたんです。
しかし、結婚する事になり、実家を出て生活を始めました。
でも、保険は1年分先払いだから、そのままにしておいたといます。
契約した時のままですら、当然名前もそのままです。
そして、契約更新の日が近づいて来たので、今度は自分名義で保険へ加入しようとしました。

東京トヨペットのクラウンの中古車のオススメは?

ところが、いくらインターネットで調べても、内容が解らないんです。
だから、直に保険外交員と会って、相談したそうです。
いろいろ話してるうちに、父親と一緒に加入してた保険では、同居してる未婚の親族だけにしか保険適応されないと知りました。
ですから、この人は半年ぐらいまったく、保険が適応されない状態で運転してたという事になります。
この事を知った本人は、今更ながらのように蒼くなったんです。
保険は、内容を知らないと大変な事になります。